福島・京都・神戸「八重の桜」ゆかりの地完全ガイド

HOME » 大河ドラマ「八重の桜」がもっと楽しくなる情報集

大河ドラマ「八重の桜」がもっと楽しくなる情報集

大河ドラマ「八重の桜」の放送に合わせて、ゆかりの地ではさまざまなイベントが行われています。よりドラマを楽しむために、管理人が集めた情報をいくつかご紹介しますので、参考にしてくださいね。

大河ドラマ「八重の桜」関連イベント情報

 会津若松の「八重と会津博・大河ドラマ館」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「八重と会津博」は、大河ドラマ「八重の桜」に合わせて、会津若松市内のさまざまな施設で行われている関連イベントです。福島県立博物館近くにある大河ドラマ館では、劇中で使用された衣裳やセットなどを見ることができるんです。ドラマの世界にどっぷりひたれますよ。

 福島県の「ふくしま八重隊」など
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
八重の桜を広く知ってもらうため、PR活動を行っているふくしま八重隊。県内だけでなく、県外のさまざまなイベント会場などでパフォーマンスを行っています。八重の半生を描いた舞台パフォーマンスは臨場感たっぷりです。

 有馬温泉郷・月光園の「八重の桜会席プラン」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有馬温泉郷・月光園の「八重の桜懐石」新島襄と八重も愛した有馬温泉にある温泉宿・月光園では、八重の桜会席プランを楽しむことができます。維新後の文明開化をイメージした京懐石料理は絶品。源泉かけ流しの温泉や、六甲山系の雄大な自然も楽しめる和風宿です。

 

「八重の桜懐石プラン」についてもっと詳しく

 
5つのキーワードでたどる「八重の桜」ゆかりの地紀行